So-net無料ブログ作成

ハンドメイドで参加する被災地支援【1】 ~被災地に手づくり〇〇を~

 ------『Gran-Bagプロジェクト』にご参加下さいました皆さま。

 せっかく御縁が出来た皆さまと
このまま御縁がなくなってしまうのは、ちょっとさびしい・・・と考えましたワタクシ、
「ハンドメイドで出来る被災地支援についてのブログ」
作ってみることにしました。

 ------あ、今、こう思われたかた。 ↓

 「・・・やっとバッグ作りが終わったところで、次のハンドメイドなんて考えられないよ」

 ------もっともです。
こんな事を書いている私自身、前回の絵日記でも描きましたように
腱鞘炎の疑いで、しばらくハンドメイドは自粛中の身です(苦笑)。

 ------でも、もしも。

「なんか、針と糸を動かして被災地支援がしたい・・・」

 というお気持ちになられたときに。ぜひ覗いてみていただけないでしょうか。


 といっても、こういう試みは初めてのことなので
上手くいくかはわかりません(汗)。しかも、ブログの内容もまだハッキリ決まってなかったり(大汗)。

 私自身としては、
「秋ごろ、こういうハンドメイド支援が出来るといいな・・・」と
考えているアイディアは無いこともないのですが、
被災地に全く土地勘も知人も無いので
『Gran-Bagプロジェクト』のUmeちゃんたちの様なかたがたが協力して下さらないと
難しいかなあ・・・とも悩んでいるところです。

 ご要望があることは知っているし、作りたいとも思っているのですが、
現地で配って下さるかたがいないと現実の支援は難しい------せっかくハンドメイドして
いただいたのに、倉庫でに山積みされてしまうというのでは
作って下さったかたに申し訳ない------と、こういう心配をしないで良かったので
やはり『Gran-Bagプロジェクト』ではUmeちゃんたち現地で配布してくださるかたの
存在は大きいなあ・・・と、改めて思っている次第です。

 などなど、いろいろ迷ったり考え込んだりすることもあるのですが、
とりあえずブログを立ち上げることだけは決心しましたので
よろしければときどき覗きにいらしてみて下さいね。↓


「(仮称)お針とお糸で支援しよう」
http://ameblo.jp/kok-bluesky/




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

のりりん

バッグの支援twitterからこちらに訪問しました!umeさんのパワーすごいですね!
また、けいさんが、プロジェクトをして下るとの事。待ってますね!協力させて頂きます。けいさんのバッグかわいくて素敵なものばかりですね。私はせっかちなので、多くのバッグを作る事に専念して、あまり、良い出来ではなくて、後悔しています。たまたま受け取って下さった写真を見れたのですが、ヤッパリ雑だなあって。あんなバッグなのに受け取った方の笑顔を見て、「もっと、心を込めて作れば良かった」という気持ちが起きます。今度は頑張ります!明日はumeさんの紹介ツイ「南三陸町へ支援を」の羽村市に福島南相馬から帰ってきた主人と行ってきます!
by のりりん (2011-05-26 15:25) 

けい(K.O.K)

>のりりんさん

 ご協力表明ありがとうございます。
ちょっと心細かったので本当に心強いです。

 受け取られたかたのお写真を見ることが出来たというのは
何よりのご褒美ですね。いいなあ。私も見たかったなあ(笑)。

 Umeちゃんのパワーは本当に偉大ですよね。いろいろあったけど
Umeちゃんに出会えて良かった。

 私のプロジェクトは、秋を目指しています。実は、
そのころが一番、体力的・経験的にOKなはずなので。詳しくは
別ブログ(アメブロ)に、そのうち掲載できたらと思っております。
時どきチェックしてみて下さいね。
by けい(K.O.K) (2011-05-28 18:54) 

Ume

わお。恐縮・・・

わたしは当分のパワーを尽き、無です、いま(笑)てへ。アメリカに持って帰る物を買いあさっている日々。

走りきってくれた被災地にいる仲間たち、暖かい支援を届けてくれたみなさんには感謝してもしきれません・・・。

けいさん、もし石巻へ支援を贈りたい、または石巻で支援活動をしたいときは、私に紹介されたと言って、阿部さんに連絡を取ってみてください。彼の詳しい活動はココで見られます→http://profile.ameba.jp/rockers-town-camp/ あつくて、頼りになる私の兄貴分です!!

行く前は私も大丈夫かなといろいろ悩んだので、気持ちはよくわかります!が、被災地に直接の知り合いがいなくても大丈夫です。その気があれば、いつだって知り合いは現場で作れます☆^^私も紹介するし。あくまで参考までに伝えときます。なので、なにかあるときはいつでも連絡ください。やることに意味があるときほど、波は大きい(BY母)ものです。

だけど、くれぐれも無理しないでくださいね!

ではでは
by Ume (2011-06-04 22:43) 

けい(K.O.K)

>Umeちゃん

 ごめんなさい、たった今、コメントを貰っていたことに気づきました(驚愕)!

 最近は別のブログを立ち上げようと
そっちにばっかり行ってました。ホントにごめんなさい!

 阿部さんのご紹介、ありがとう。活動の方もぜひ見てみますね。

 それにしても私の場合、なかなか悩みは尽きません。
例の「感染症に弱い」という体質がとにかく困りモノだわ。
 この春も、結局4~5月は花粉症でやられた粘膜のせいか、
2回風邪をひいてしまい、特に後にひいた方は
3週間くらいゴホゴホ言っていたというヘナチョコぶりでした・・・(大泣)。

 実は、Umeちゃんの配布活動の最終盤のころ、
人数も足りないということだったので
お手伝いに駆けつけようかと思っていたのだけれど、
けっきょく咳が取れ無かったので「お年寄りにうつしちゃいかん」と断念しました。 


by けい(K.O.K) (2011-06-13 10:10) 

Ume

おひさしぶりです^^いつこのメッセージに気づかれるかは分かりませんが・・・。もうすぐ1年ですね。この1年は言葉にできないものでしたね。

私の生活は、震災のことが常に頭にある毎日ですが、基本すっかり元通りです。日本への愛情は以前より増しましたね。

ところで、体調はいかがですか。例年より寒いと聞いてます。無理は禁物ですよ。では、またお邪魔します。
by Ume (2012-03-03 17:18) 

けい(K.O.K)

>Umeちゃん♪ お久しぶり!

 ・・・気がついたのは、1カ月と2週間後でした(笑)。

 私は、あのあと被災地に行ってみたり、埼玉から
いろいろやってみたりしていますが、日々悩むことだらけです。

 体調の方は、珍しく長期に寝込むことがなかった1年でした。
でも、代わりにオットが珍しく長期に渡って寝込み、
いまだに食事制限です・・・(泣)。おかげで、消化のいい
メニューのレシピが増えました。
そろそろ体に気をつけろってことだなあ・・・。 
by けい(K.O.K) (2012-04-17 15:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。