So-net無料ブログ作成

古地図のメッセンジャー・バッグ ~被災地に手づくりバッグを~

 さて、エントリーナンバー18、おじいちゃんのためのショルダー・バッグです。
バッグはこれがラスト。

 たまたま我が家にあったプラスティック・バックルを使いたかったので、
メッセンジャーバッグを応用したバッグを作ってみました。

古地図バッグ_畳み_前.JPG 古地図バッグ_畳み_後.JPG

 古地図の柄のキャンバス地です。アップにするとこんな柄。 ↓

古地図バッグ_アップ.JPG

 我が家にあったのはこのバックル。何ていうバックルなんでしょうね? ↓

古地図_バックル.JPG

 長く伸ばして、手提げバッグとして使うときはこんな感じ。

古地図バッグ_ロング_前.JPG 古地図バッグ_ロング_後.JPG

 このバッグ、実はボディ・バックの作りかた(4枚重ねて一気に縫う方法)で作りました。

 最初の頃、表布で袋状のものを作って、裏地でも同じようなものを作って----でも返し口を
縫い残しておいて、あとで表に返した後に手かがりしたりて-----と作っていたころが(悪)夢のよう。

 工夫するとマチも作れます。
(【ヒント】折紙の「奴さん」の顔の部分をイメージして折る感じ)

 これも、前の作りかただと、裏返す前に
表ウラの角と角を合わせて縫っていたんだけど、
方向を間違えて中で捻じれたりしてたなあ・・・(遠い目)。

 ちなみに、オットによるメンズ認定が取れたかという問題なのですが・・・ 
「男女どちらでもいい感じだね」だそうです。

 ------あ~、また中性的だったのか。今度こそ、
「古地図は男のロマンが漂いそうだからイケル」と思ってたのに。

 ちなみに、今回のバッグは、
ライトを反射する黄色のカラーテープが余っていたので
布を買いに手芸屋さんで見つけた布で作りました。

 ショルダーひもがこれだけ派手なんだから、バッグ本体は地味目で作ろう、と(笑)。


 ・・・というわけで、Gran-Bagプロジェクト用のバッグ作品は今回でおしまい。
次回の記事はオマケです。------乞う、ご期待(笑)。





Granプロ【グラン・マ】minimini.jpg

「Gran-Bag プロジェクト」
http://ameblo.jp/handmadetotebag/entry-10861025328.html





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。