So-net無料ブログ作成
検索選択

杖が手放せないおじいちゃんのための小さめボディ・バッグ ~被災地に手づくりバッグを~

 エントリーナンバー14、おじいちゃんのためのショルダーバッグです。

 以前このブログでご紹介したボディ・バッグを、
杖が手放せないために特に小さなショルダー・バッグが必要な方のためにと考えて、
さらに小さくして、蓋をつけました。

 小さめバッグなので、ヒモは細めのものをチョイス。重くて大きいものは入れられません。
荷物を持つためというよりも手回り品を入れるためにいつも持つようなバッグです。

和柄ボディバッグ+ファスナー_前.JPG 和柄ボディバッグ+ファスナー_後.JPG

 蓋の部分に、ファスナー式のポケットをつけました。
・・・杖が手放せないと、診察券とか、小さいけれど大切で落とすわけにいかないものを
ちょこっと入れられるファスナー付きのポケットは便利だもんね。

和柄ボディバッグ+ファスナー_アップ.JPG

 蓋は、プラスティックバックルでカチンと締められます。上は閉めたところ。 ↑
下は、バックルを外したところ。 ↓

和柄ボディバッグ+ファスナー_アップ外し.JPG

 ちなみに、バッグの内側はこんな感じ。↓

和柄ボディバッグ+ファスナー_中ポケット.JPG 和柄ボディバッグ+ファスナー_中フラップ.JPG
 内側にも大きなポケットがあります。

 オットに例の質問「------メンズ?」と聞いたところ、
「だいぶらしくなってきたねえ」と、無事にメンズ認定して貰えました。




Granプロ【グラン・マ】minimini.jpg

「Gran-Bag プロジェクト」
http://ameblo.jp/handmadetotebag/entry-10861025328.html





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。